2020年新宿御苑の無料開放デーで桜を見てきました!

こんにちは!akiです。
まだまだ、おでかけは少し控えないと
思っている人もいますが、もうどこもお花が咲き始めているので
やっぱり自然はパワーをくれます。
新宿区と言う都心の中に毎回訪れるだけでも
ホッと、する空間。 緑が沢山あるので疲れた時
に何か考えたいときにでも行きたくなる
新宿御苑になります。
実は、年齢の高い人が行くのかなとか思うのですが
かなり若い人も沢山訪れたりしています。
大きな一眼レフのカメラを持った方も多いです。
宴会は出来なくても、春を感じたい~!人がこんなにもいるんだと
思う程、「新宿御苑」は凄い人たちが お花見を楽しんでいました。
チケットが窓口で渡すこともあるからか、20日、21日、22日と3日間
無料開放になったと聞いて、それは行かないとならない!と
そう思ってで春を思いっきり感じてきました。

桜が思った以上に満開!

毎回新宿門から入るのですが、入り口で「無料開放」と文字を
見る人々が笑顔になっているので思わず笑ってしまいました。
もしかしたら、空いているかも?と思っておりましたが
そんなことはあり得ませんね。
みんな情報はしっかりチェック済みですね。
昨年値上がりしていたので、500円を支払うことがない
無料となると人間心理はやはり嬉しいはず。
どれだけの人が桜の木の周りで、笑顔になっていく様子。
お花を見る前にワクワクさせていただきました。
「桜」は、はやり、日本人にとっては特別なお花ですね。
今年は全国でも桜の開花は少し早めなのでしょうか?
私も桜が大好きなので、もっと沢山の桜を見たいと思います。

新宿御苑ってご存知ですか?

都心のオアシス~と言っても良いくらいとてもエネルギーの高い新宿御苑
皇室の庭園だった!とは知っていましたが歴史を読むと色々わかりました。
豊臣秀吉から関八州を与えられた徳川家康が江戸城に入城した際、
譜代の家臣であった内藤清成に授けた江戸屋敷の一部
なんだそうです。 とても広い敷地です。
新宿御苑が誕生したのは明治39年のことです
皇室の庭園として造られましたが、戦後、
国民公園となり、多くの方に親しまれてきました。
広さ58.3ha、周囲3.5kmの庭園になっています。
ベルサイユ園芸学校教授
アンリー・マルチネーに新宿植物御苑を庭園に依頼
戦争はあったものの、この素敵な庭園は
マルチネーの設計に従って造られたと考えられます。
また、数少ないわが国の風景式庭園の名作とされています。
昭和22年12月、新宿御苑は皇居外苑、京都御苑とともに国民公園となり
昭和24年5月21日に「国民公園新宿御苑」一般に公開。
都心にこんな素敵な庭園があるなんて感謝ですね。

 新宿御苑へのアクセス・開園時間・休園日・入場料

アクセス

私は、新宿から歩いて行きます。
皆さん、結構好きな人がいて
外人さんも大好きですね~
平日は、赤ちゃんつれた
外人さんがいます^^
◎電車の場合
JRの新宿駅から徒歩10分の場所「新宿門」にあります。
他にも沢山のアクセス方法はこちらから★
◎車の場合
駐車場は、大木戸門横になります。
 詳しくは、こちらから★

開園時間について

新宿御苑は気がつきませんでしたが
◎シーズンによって、時間が変更なります。
3月15日~9月30日(下記除く) 9時~17時30分 閉園は18時
                 温室は9時30分~17時 閉園は17時半
7月1日~8月20日        9時~18時半  閉園は19時
                 温室は9時半~18時  閉園は18時半
10月1日~3月14日       9時~16時  閉園は16時半
                 温室は9時半~18時  閉園は18時半

入場料

 

一般 500円(30人以上団体割引:400円 ※事前申込不要)

65歳以上 250円 ※窓口で年齢の確認できる証明書の提示が必要です。

学生(高校生以上) 250円 ※窓口で学生証の提示が必要です。

小人(中学生以下) 無料

 

新宿御苑にも年間パスポートがあります。なんと!2000円です。

 

これは、絶対購入すべきですね~。 知って驚きました。

 

また、直接ゲートに入れる前売りチケットを買うことができます。

 

並ばなくても良いのでありがたいですね。事前チケット申し込みはこちらから★

やっぱり、四季折々楽しめる新宿御苑ですが 私はこの桜の時期が

とても好きです。 素敵な桜たちを見てみて下さい。

 

ピンクのところには、沢山の人が多くて・・・

白がメインになってしまいましたが、それでも可愛いですね。

 

新宿御苑の桜も素敵なので、ぜひ これからの人も見に行ってみて下さいね。

 

 

木から出ている細い枝からまた桜の花が

よく見ると花びらが少し違うんですよね。
 やはりピンクは大人気でした。
 白とピンクがうっすら色が またこれも愛らしいですね。
 今月いっぱいは、まだまだ間に合いますので、ぜひお出かけください。
 お花に沢山パワー頂いてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました